医療法人 公仁会 姫路中央病院
文字サイズ
標準
お問合せ お問合せ 病院施設 病院施設

外科

理念・方針

患者さんの立場に立ち、迅速な診断と治療を行ないます。
また、日々研鑽し、急速に進歩する医療に的確に対応します。

診療内容

内視鏡、超音波、CT、MRI等、最新の画像診断技術を駆使し消化器疾患を中心に外科一般の治療を行っています。
特に悪性疾患に対しては患者さんの、より良い生活の質の向上をめざしてスタッフ一同日々研鑽しています。
 一般外科として鼠径ヘルニア、甲状腺、肺、乳房の手術を、消化器外科としては胃、大腸、肝胆膵の手術を行っています。
内視鏡を用いた手術(胆のう摘出、大腸切除、胃部分切除)も可能です。肝癌に対してはRFA(ラジオ波による肝焼灼)も施行しています。
炎症性腸疾患(クローン病、潰瘍性大腸炎)は専門家が治療を行っています。
数多くの内視鏡検査を行い、迅速かつ正確な治療を心がけています。
虫垂炎や腹膜炎などの緊急疾患に対しても24時間対処可能です。
・日本外科学会外科専門医制度修練施設(指定施設)
・日本消化器外科学会専門医制度指定修練施設(認定施設)
・施設会員:胃外科・術後障害研究会、大腸がん研究会

主な疾患

一般外科、消化器外科など幅広く外科全般を取り扱っています。

診療実績

過去5年間の手術実績を示します。
手術例の内訳では、胃・十二指腸疾患、大腸疾患、胆石、そけいヘルニアなどを中心に、
一般外科・消化器外科の全領域に及んでいます。

過去5年間の手術実績 2017 2018 2019 2020 2021
食道 5 0 1 0 0
胃・十二指腸   42 30 25 8 11
胃切除 26 21 17 8 8
胃全摘 8 5 6 0 1
潰瘍手術・その他 8 4 2 0 2
小腸   28 27 8 15 14
イレウス 17 14 3 12 11
小腸その他手術 11 13 5 3 3
虫垂炎 25 30 24 27 32
大腸   88 85 72 51 41
結腸切除 47 45 42 33 24
直腸切除 28 22 16 16 9
人工肛門・他 13 18 14 2 8
肛門 24 22 9 10 2
ヘルニア   107 144 120 96 80
鼠経 97 120 108 81 68
腹壁・その他 10 24 12 15 12
肝胆悪性   17 0 2 0 5
肝切除 12 0 2 0 1
穿刺局所療法 5 0 0 0 4
胆道   91 63 62 72 50
胆のう腹腔鏡下 79 62 61 69 46
胆のう開腹 9 1 1 3 4
総胆管切開・他 3 0 0 0 0
膵臓・脾臓 6 3 7 0 0
乳腺・甲状腺 10 3 9 3 3
胸部疾患 0 0 0 0 0
小児外科 0 0 0 0 0
その他開腹等 10 4 1 0 5
局麻:生検など 73 71 42 30 20
合計 526 482 382 312 263
もっと見る

医師・スタッフ紹介

田中 賢一
役 職
副院長
専門領域
消化器外科・内視鏡外科
認定資格
博士(医学) 神戸大学
日本外科学会外科専門医・指導医
日本消化器外科学会専門医・指導医・消化器がん外科治療認定医
日本消化管学会胃腸科専門医・指導医
日本消化器病学会消化器病専門医・指導医
日本消化器内視鏡学会専門医
日本内視鏡外科学会技術認定医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
メッセージ
兵庫県立がんセンター、神戸大学医学部附属病院、大阪府済生会中津病院を経て、2022年4月より赴任しました。
日本内視鏡外科学会 技術認定医を数多く指導してきた経験を生かし、低侵襲手術としての腹腔鏡手術を積極的に行います。術後の早期回復を目指し、入院期間の短縮、良好な社会復帰を目指します。
岩谷 慶照
役 職
外科部長
専門領域
消化器外科、肝臓外科
認定資格
博士(医学) 神戸大学
日本外科学会専門医・指導医
日本消化器外科学会専門医・指導医・消化器がん外科治療認定医
日本肝胆膵外科学会評議員
近畿外科学会評議員
A fellow of the international college of surgeons
緩和ケア研修会修了
メッセージ
令和3年4月1日に着任しました岩谷慶照です。担当領域は消化器外科(腹部内臓の外科)ですが、特に肝臓外科に力を入れて取り組んでいます。通常の開腹手術のみならず、他の臓器同様に肝臓に対しても低侵襲治療である鏡視下手術が全国的に普及してきており、当院でも腹腔鏡下肝切除術を導入する方向で現在準備を進めています。
この度、縁あって当院での勤務となりました。「縁」を大切にして感謝の気持ちを忘れず、また常に高度な外科治療を追求する姿勢を心に刻み良質な外科医療を提供できるよう日々精進していきたいと考えています。
山野 武寿
役 職
外科医長
専門領域
消化器外科、一般外科、内視鏡外科(鼠径ヘルニア)
認定資格
博士(医学) 岡山大学
日本外科学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医
日本消化器外科学会専門医・指導医・消化器がん外科治療認定医
近畿外科学会評議員
四段階注射法講演会受講(内痔核、ジオン注)
日本静脈経腸栄養学会TNT研修終了
緩和ケア研修会修了
メッセージ
一般外科・消化器外科の手術に加えて平成25年4月より鼠径ヘルニア(脱腸)に対して臍内部の一個の小さな切開創(2cm以下)のみで行う腹腔鏡手術(単孔式TEP法)を導入しています(傷跡の残らない手術)。約1000例この手術を施行しましたが、患者さんには再発もなく満足して頂いております。中西播地域では当院のみが導入している術式です。
尚、痔(内痔核)の切らない治療(ジオン注:ALTA療法)も受けていただけます。
三村 太亮
役 職
外科副医長
専門領域
一般外科
認定資格
日本外科学会専門医
近畿外科学会評議員
メッセージ
岡山県出身の三村です。2012年12月から姫路中央病院に勤務しています。岡山から県外へ初めて居住し、慣れないこともたくさんあります。
皆様に最善の治療が出来る様、日々努力を重ねていきますのでよろしくお願いします。