入退院手続きに必要なもの
ホーム > ご利用案内 > 入院のご案内  入退院手続きに必要なもの
入退院手続きに必要なもの

入院手続き

ご入院の際は、入院受付で下記の手続きを行っていただきます。

▲入院保証書
入院手続きの際、入院保証書を書いていただきます。内容をよく確認して、患者様と保証人の連署・捺印の上、入院係に提出してください。
〈保証人について〉
保証人は、入院中の費用について責任をもって負担できる方をお願いいたします。なお、保証人の1名は、患者様と別の住所の方(別のご連絡先の方)をお願いいたします。

▲保険証書
社会保険、国民健康保険、医療保護、労災、老人医療、および各種公費助成等をご利用の方は、入院手続きの際、必ずその保険証、受給者証、医療券、証明書等をご提出ください。これらの提出が遅れますと、その期間、自費料金となりますのでご注意ください。


入院時にお持ちいただくもの

▲持ち物(個人で使用されるものは各自でお持ち下さい)
・下着
・ガウン(病棟外に出ることがありますので、ガウン等の上着をご持参ください。)
・はし
・スプーン
・湯のみ
・洗顔タオル・バスタオル
・洗面用具(せっけん・シャンプー)
・歯ブラシ
・ひげそり
・くし
・ティッシュペーパー
・スリッパなどの室内ばき
・その他(入院の目的により異なりますので事前にお伝えします)

▲着衣の貸与について
当院では、ご入院されます患者様の病衣(寝間着・パジャマ)につきましては、感染の予防及び診察・治療・処置の観点から、当院所定の『病衣』をご用意しております。ご利用をご希望の患者様は入院当日、病棟にてお申し出下さい。
なお、ご利用につきましては、1日につき74円(税込)を請求させていただきますので何卒よろしくお願い申し上げます。 また、つなぎは1回285円(税込)を請求させていただきます(着替えの都度必要となります)。
※ 貴重品は、なるべくお持ちにならないようお願いいたします。
※ テレビにつきましては、病室内に備えております。テレビのお持込はご遠慮ください。なお、カードは自動販売機(1000円)にてお買い求めください。
テレビをご覧いただく場合は、イヤホンをご使用いただきますのでお持ちください。


退院の手続き

休診日、および時間外の退院は、原則として避けていただくよう、お願いします。
退院の際は、退院までの入院費、その他の費用を支払い窓口(1階)にお支払いください。精算準備が整いましたら、担当の看護師よりお知らせいたします。その後、1階会計窓口にてお声をかけて下さい。



ページトップへ