入院される患者さまへ
ホーム > ご利用案内 > 入院のご案内  入院される患者さまへ
入院される患者さまへ

はじめに

本院は、救急医療及び急性期の病気や高度な医療が必要な患者様を『1日も早く・一人でも多く』受け入れるよう心掛けております。
その為に、入院期間も出来る限り短くする体制をとっております。また長期療養を必要とする患者様につきましては、本院での医療が施行されたあと、適切な時期に、充分な医療の継続が出来る他の協力病院に紹介・転院して頂くことにしております。
何卒、よろしくご理解とご協力を頂きたく、お願い申し上げます。


入院について

外来診察の結果、入院が必要であると判断したときは、受診科より指示が有りますので、その後入院予約の手続きをしていただきます。


入院中のお願い

(1)
入院中は、主治医および看護師の指示に従っていただきます。
(2)
入院中は、安全確保を目的に名前バンドの装着をお願い致しております。また、診察や検査処置の時にはご自身のお名前をおっしゃっていただきますのでご協力下さい。
(3)
病院内は、禁煙となっております。
(4)
携帯電話による電波障害で医療機器の誤作動事故が発生しておりますので、当院では建物内での携帯電話の使用を禁止させて戴いております。尚、持込みされる場合は電源を切るようご協力をお願い致します。但し、指定の場所では使用可能です。
(5)
病室では他の方の迷惑にならないよう気をつけてください。テレビ・ラジオは、必ずイヤホンをご使用ください。イヤホンは売店でご購入いただけます。
(6)
入浴、運動、外出および外泊等は、必ず主治医の許可を受けてください。
(7)
入院中の飲酒は厳禁です。また喫煙は指定の場所でお願いします。
(8)
不必要に他の病室や院内外を歩き回ったり、患者様相互の訪問はご遠慮ください。
(9)
病衣のまま病院敷地外に出ないでください。
(10)
消灯時間は午後9時です。
(11)
盗難には充分ご注意ください。被害防止のため、病室に多額の現金や貴重品は絶対置かないようにしてくだい。
(12)
院内に用意しております「治療用バスタオル・タオル類」は個人の入浴時等にはご使用になれませんのでご注意下さい。
(13)
万一非常事態が発生した場合には、職員の避難誘導に従っていただきます。


ページトップへ