PET検査の流れ
ホーム > 健診のご案内 > PET検査 > PET検査の流れ
PET検査

PET検査の流れ

Flow of PET inspection

1.問診

PET検査前に放射線科医師よりPET検査の内容、限界、被爆などについて説明をさせて頂きます。

2.薬剤(FDG)注射

PETセンター専任看護師により自動注入器にてFDGを静脈から注射します。


3.安静

安静室に移動して頂きます。安静室は受診者ごとに区切られておりプライバシーは保たれております。DVDも備えておりゆっくりご休憩ください(約1時間)。


4.PET装置での撮影(30-40分)

PET検査室で頭部から鼠径部までの撮影を行います。当院にはフィリップス社製PETカメラがあり2名の放射線技師にて撮影を行っています。




ページトップへ